石井病院
ホーム サイトマップ ENGLISH SITE
病院機能評価認定病院
石井病院について 施設のご案内 設備のご紹介 治験について 石井皮フ科 交通・アクセスマップ
検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師
当院では、精中機構にて認定を受けた女性診療放射線技師が撮影を行います。

伊勢崎市町村のマンモグラフィ検診(個別)について
1987年の老人保健法より乳がん検診が始まり、主に医師による問診と触診が行われていましたが、「視触診による検診は、有効性を示す根拠が必ずしも十分でない」として、2000年度より全国の市町村でマンモグラフィによる乳がん検診が始まりました。
当院では指定医療機関として視触診とマンモグラフィの併用による乳がん検診が受けられます。

診断と治療について
当院では乳腺専門医が勤務し診断・治療にあたっております。また、群馬大学内分泌(乳腺・甲状腺)外科から定期的に医師が来院して診断・治療も行っております。

マンモグラフィとは
マンモグラフィ検査は、乳がんの代表的な画像診断法で、乳腺・乳房専用のX線検査です。
特に非触知乳がん(触診では解らないような小さな、あるいは腫瘤をつくらない乳がん)を微細石灰化として描出できる点が、マンモグラフィの最も優れたところです。

マンモグラフィ検診の意義と必要性
乳腺X線撮影であるマンモグラフィは、乳がんの早期発見に有用です。
マンモグラフィ併用検診でみつかる乳がんがすべてではありませんが、乳がん検診の受診率の高い欧米では、乳がんによる死亡率が約20〜25%減少したともいわれています。
石井病院ホームへ ▲
 石井皮フ科  職員募集  リンク集  プライバシーポリシー 
医療法人 石井会 石井病院(順天堂大学医学部臨床関連病院)
〒372-0001 群馬県伊勢崎市波志江町1152番地 TEL 0270-21-3111